眼内コンタクトレンズ(ICL,IPCL)なら
おぐり眼科グループ

フェイキックIOL


そもそもフェイキックIOLとは?

眼内永久コンタクトレンズ

「眼内コンタクトレンズ(有水晶体眼内レンズ)」とは、小さなレンズを眼の中に挿入し、近視・遠視・乱視を矯正する治療法です。
眼の中に入れたレンズは交換の必要がなく、長期にわたり良好な視力を維持することができます。
当院では「ICL(Implantable Collamer Lens)」、「IPCL(Implantable Phakic Contact Lens)」と呼ばれるレンズを使用します。 漫画で解説ICL

眼内コンタクトレンズで得られる「メリット」

「眼精疲労がなくなって集中力が上がりました!」「煩わしいつけ外しがなくなりました!」

眼内コンタクトレンズの特徴

長期的に視力が安定

近視や乱視が強い方の場合、レーシックによる視力矯正では視力が少し戻ってきてしまう傾向があります。
眼内コンタクトレンズでは近視が戻ることは少なく、回復した視力を維持させることができます。

ICLの裸眼視力推移

レンズを取り出し、元に戻せる

レンズは、生体適合性の高い素材でできています。
交換の必要なく永久的に挿入しておけますが、必要に応じてレンズを取り出すことが可能です。より安全性の高い「可逆的」な手術といえます。

取り外して元の状態に

クリアな視界

角膜を削らないため、不正乱視の発生を抑えられるので、見え方はハードコンタクトと同程度。質の高い見え方を実現します。

クリアな視界

眼内コンタクトレンズは安全なの?

ご安心ください!わたしたちは患者様の安全のために万全の体制を敷いております。

厚生労働省も認めた高い安全性

世界症例数75ヵ国 累計1,000,000症例以上

ICLはその有効性と安全性が認められ、2010年2月に厚生労働省に認可されました。
世界においては1997年から75ヵ国で承認・認可されており、その症例実績は100万症例以上。

症例数国内トップクラスの実績
眼科専門医が執刀

ICL(アイシーエル)はレーシック以上に高い技術を要するため、メーカーより技術認定を受けた医師のみが執刀を許可されています。

ICL(アイシーエル)認定医
ICL(アイシーエル)認定指導医
医療法人 弘鳳会理事長
おぐりクリニック
チーフサージャン
小栗 章弘

小栗は、ICL(眼内コンタクトレンズ)手術で眼科医を指導できる「ICL 指導医」の認可をいただいております。

ICL 指導医

1991年
岐阜大学医学部卒業

1991年~
岐阜大学医学部附属病院、清水厚生病院、医療法人白鳳会鷲見病院に勤務

1999年
アメリカ・オレゴン州ポートランドにわたり、DeversEyeInstitute,DiscoveriesinSightにて主として緑内障の研究に携わる

2001年
オルソケラトロジー治療を日本で臨床導入する

2004年
滋賀県長浜市におぐり眼科クリニック(現、長浜おぐりクリニック)を開業。

2015年
愛知県名古屋市におぐり眼科内科 名古屋院(現、栄眼科クリニック)を開業。

でも高いんじゃない?

眼内永久コンタクトレンズ
IPCL眼内永久コンタクトレンズとコンタクトレンズとの比較(遠近両用)

近視手術は各種民間医療保険金給付や公的医療費控除の対象となるため、実際の自己負担分が予定より少なくなる場合が多いです。詳しくは当院受診時にお尋ねください。

手術費用は分割ローンに対応しています。

使用レンズ

IPCL(18~40歳まで)

ICL(21~40歳まで)

手術料金(税込)

IPCL(18~40歳
まで)

両眼    398,000円 *

両眼(乱視)498,000円 *

上記は屈折度数-5.0(D)未満の両眼の料金となります。
-5.0(D)以上の場合、上記にプラス10万円となります。

ICL(21~40歳
まで)

両眼    440,000円 *

両眼(乱視)540,000円 *

上記は屈折度数-5.0(D)未満の両眼の料金となります。
-5.0(D)以上の場合、上記にプラス16万円となります。

IPCL分割料金(税込)の1例
一括払い398,000円の場合

IPCL(眼内
コンタクト
レンズ)

24回払い月々8,250

36回払い月々7,130

48回払い月々4,125

60回払い月々3,300

84回払い月々2,360

上記は概算で個々の条件により変動が生じます。
上記に加えて個々のローン条件に応じた利息が加算されます。

手術申し込み時に頭金として 手術金額の50%を頂戴いたします。
*検査を受けた場合、検査費用は返金できませんが、当院で手術される場合、手術費用から5,500円引かせていただきます。

保障期間

IPCL(眼内永久
コンタクト
レンズ)

1

乱視用

1

眼内コンタクトレンズ治療ってどうやって受けるの?

相談・予約

相談・予約

眼内コンタクトレンズ治療についての疑問・悩み・不安をお持ちの方は、何でもお気軽にお気軽にお問い合わせください。

適応検査(眼内コンタクトレンズの種類を決定)

適応検査(眼内コンタクトレンズの種類を決定)

眼内コンタクトレンズ治療を受けると決めた方・悩まれている方、自分の眼の状態を知りたい方は、まず適応検査を受診してみてください。
適応検査の結果で、お客様に最適な術式を提案します。

手術当日

手術当日

手術実施。両眼をあわせても30分程度で終了。
忙しくてなかなか時間が取れない方、あるいは遠方にお住まいの方でも週末・祝日を利用して眼内コンタクトレンズ治療を受けられます。

定期検診

定期検診

術後検診(定期検診)は、視力回復状態の確認、合併症の早期発見のために行う大切な検診です。
当院では手術後の定期検診以外でも、随時ご相談をお受けするなど、アフターケアも万全です。




おぐりクリニック

当院へお電話はこちらから

TEL:0749-65-2377

平日:9:00~12:00 / 14:30~16:00
土:9:00~12:00
(水・日・祝・年末年始を除く)

〒526-0847
滋賀県長浜市山階町451