専門医コラム

2017/02/08

辛い花粉症! これで撃退!!

スギ花粉症の時期がやってきました。

1月の末くらいから滋賀県北部ではスギの影響が出始めており、東海地区でも発症が始まったようです。

さてトレンド総研による「目の花粉症対策」に関する調査結果によれば、「目のかゆみ」が実際に感じている花粉症の症状1位として挙がったそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「実際に感じている花粉症の症状」について質問。その結果、「鼻水」(83%)、「くしゃみ」(77%)、「鼻づまり」(75%)といった花粉症の代表的な症状を上回り、「目のかゆみ」(97%)が1位となった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この時期、いつも鼻がグズグズ、のどもイガイガ、咳、頭が重いetc、風邪が長引くと思っている方が大勢います。風邪ではなく、花粉症に気が付いていないだけの場合も多いのです。

花粉症の診断を確定するためには、血液検査でスギ花粉が原因であると判定する必要があります。

当院では積極的にアレルギー検査をお勧めしています。

アレルギーの診断が確定した場合は、その検査値を毎年経過を見ることが必要です。

体質変化の指標となるからです。

続きは以下をご覧ください。

./?mnu=0211&IDX=6050

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

おぐり近視眼科・内科 名古屋院ホーム(栄、錦3丁目、地下鉄2番出口すぐ) オンライン予約・相談

おぐりクリニック 長浜院ホーム (長浜イオン西隣)オンライン予約

ページのトップへ