専門医コラム

2021/09/12

近視、遠視、老眼、乱視は治せる時代!

近視、遠視、老眼、乱視は治せる時代です。

特に白内障手術技術の急速な進歩で、10年前には一般的ではなかった「老眼」も当たり前のように治せるようになりました。

ご自身の”視力選択”によって、50歳を過ぎてからの方が、それまでの若い年代の時よりも、「裸眼視力が遠くも近くも改善」ということが、当然のこととなっております。

さらには、同じ老眼、白内障治療でも、「見え方の質を高める」焦点深度拡張型 “多焦点” 眼内レンズ(EDOFレンズ)も選択いただけるようになりました。

長浜院では、「レーザー白内障治療」も選択いただけます。

詳細は 「白内障・老眼治療」のページをご参照下さい。

白内障サイトで詳細を!

 

白内障手術 あなたの視力は自分で選べます!

最新のEDOFレンズ、あなたの視力はあなたが選ぶ!

焦点深度拡張型 “多焦点” 眼内レンズ(EDOFレンズ)

上記は、白内障手術を検討されている方は是非ご一読ください。

眼内レンズの選択によって、その後の人生の視力が大きく左右されるのですから・・・。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

おぐりクリニック (滋賀、長浜イオン西隣)オンライン予約

 

楽天 オピュール にてNS乳酸菌をはじめ医師監修デトックスサプリメントなど好評発売中!!

ページのトップへ