専門医コラム

2022/03/04

真珠パウダーの秘密!

前回は、健康増進目的のサプリメント、新「チャコーシェル」の「炭」パウダーの効果を説明させてもらいました。今回は、チャコーシェルのもう一つの重要な成分「真珠」についてお伝えいたします

 

真珠は薬!?


真珠は、別名「珍珠(チンジュ)」と呼ばれることがあります。

古くは数千年前から、薬として利用されてきました。

東洋でも漢方薬の材料として用いられました。漢方薬の材料、生薬としての「珍珠」には、 宝石としての価値が劣るものが粉末化されて用いられています。

この粉末化された真珠パウダーには豊富なアミノ酸が含まれており、古くはクレオパトラや西太后が使っていたということが良く知られています。

主な効能は、解熱、鎮痛、鎮静、滋養強壮などとされており、頭痛、目の病気、不眠症、口内炎などにも用いられています。

また、永遠になめらかなお肌を維持できると言われます。

長期に使用すれば美容や栄養補充に効果があり、顔の色つやが良くなる効果が期待できます。

夜の睡眠前あるいは朝の空腹時に服用すると効果が高いと経験的に言われています。

常温の水、あるいはぬるま湯 (一回の内服に 蒸留水 200~300mL を推奨)で服用します。

水温は60度 以下にします。熱すぎるとアミノ酸が破壊されます。服用時は熱いコーヒーやお茶と一緒に飲まないようご注意ください。

東洋医学では、夜10時から夜中の2時の間が、お肌の保養や身体の細胞再生に一番の時間帯です。

この時間帯は細胞の活動が活発で、新陳代謝も旺盛です。皮膚が効率よく真珠パウダーの栄養成分を吸収し、そのカルシウムは睡眠を助けてくれます。そのため、 通常は寝る前の服用をお薦めします

また、真珠層に含まれるコンキオリン(アミノ酸たんぱく質)には強い抗酸化作用があり血液の浄化作用があります。

抗酸化作用とは、血液のサビを取り除く働きとお考えください。サビついて「ドロドロ」となった血液を、サビを取り除いて「サラサラ」にするのです。コンキオリンはマリンコラーゲン とも呼ばれ、コラーゲンの生成を促進させます。コンキオリンはあらゆるところで役に立ちますが、目の水晶体、視神経網膜のコラーゲンを補う働きが近年の研究で解明されました。

こうした「真珠」効果と、前回ご説明した「炭」パウダーとの相乗効果が期待できる デトックス・サプリメント、「チャコーシェル」

是非、皆様の健康にご活用ください。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

アンケートをお答えいただいた方に、チャコーシェル 一か月分(一袋 税込4,950円)を 特別価格 税込1,000円でご提供!当院へお越しいただいた方限定です おひとり様 三袋まで!  3月31日(木)までの限定キャンペーンです!


楽天 オピュール にて好評発売中!!

ページのトップへ